テキサス州銃乱射 ディミトリオス・パグオーチズ 家庭環境と新情報は?

銃規制の声が高まっているアメリカで再び悲しい事件が起きてしまいました。
アメリカ南部・テキサス州の高校で18日朝、男子生徒が銃を乱射する事件が起きていたことが判りました。
これまでに10人が死亡、10人がケガをしていて容疑者は拘束されています。

この事件の概要はもちろん、容疑者のプロフィールや顔画像、事件現場など詳しい情報をお伝えします!

スポンサーリンク




事件の概要

18日午前8時前、テキサス州サンタフェの高校で、男子生徒が銃を乱射した。
会見した州知事などによると、この事件で、あわせて10人が死亡し、10人がケガをしたという。

出典;NNN


学校の生徒「誰も銃撃が起きてるなんて思わなかった。ただの火災訓練だと思った。隠れるため友達と森の中に逃げた。そこでママに電話した」

銃撃したのは、この高校に通うディミトリオス・パグオーチズ容疑者(17)で、すでに身柄を拘束されているほか、さらに2人が参考人として事情を聞かれている。(NNNより引用)



男子高生の犯行動機はいったい何なのでしょうか?

銃を乱射したことで10人も亡くなっていることは尋常ではありません。
被害者となってしまった人達に関しては、ただただ気の毒だったという言葉しか浮かんできません。
また、ケガ人がどの程度のケガなのかも気になります。

ディミトリオス・パグオーチズのプロフィールと顔画像は?

ディミトリオス・パグオーチズのプロフィール

名前 ディミトリオス・パグオーチズ
年齢 17歳(高校生)

こちらは公開されているディミトリオス・パグオーチズ容疑者の顔画像になります↓

出典;NNN


未成年らしくない表情に感じられるのは著者だけでしょうか?
スポンサーリンク




事件現場は?

事件現場は、アメリカ・テキサス州サンタフェ↓





こちらは事件が起こった高校の画像です↓


出典;NNN




出典;NNN




出典;NNN


画像を見ているだけでも事件の大きさを感じずにはいられません。

生まれ育った家庭環境とは?

ディミトリオス・パグオーチズ容疑者が生まれ育った家庭環境について調査をしていますが、今のところネット上には詳しい情報が公開されていない模様です。

何か公開され次第、追記していきたいと思います。

事情聴取に「犯行は1人で行った」と答えたほか「自分が好きだった生徒は撃たなかった」

殺人などの疑いで訴追されたパグオーチズ容疑者は、裁判所に出頭し、判事によると、事情聴取に「犯行は1人で行った」と答えたほか、提出された資料によると「自分が好きだった生徒は撃たなかった」と話していたという。(NNNより引用)



事件の経緯となったものは一体何なのか、新たな情報が入りましたら追記していきたいと思います。


関連記事:テキサス州銃乱射 ディミトリオス・パグオーチズの犯行動機とは?

スポンサーリンク




ネットの反応

この事件に関して、以下のようなコメントが寄せられています↓

日本ではいくら凶悪犯罪をしても未成年ならプライバシーは厳重に保護される。だけどアメリカは凶悪犯罪を犯したなら容赦ない。その点は日本はアメリカを見習うべき。(yahooニュースより引用)


高校でライフル!?こういう事件聞くと、日本まだ安全だなと思ってしまう。(yahooニュースより引用)


自暴自棄になってあかの他人を巻き込むことって日本でも多発しているけど、失うものがないと思った人は本当に怖い。(yahooニュースより引用)



様々なコメントが寄せられていました。

コメントにもありますが、人が「失うものは何もない」と感じた時こそが本当に怖いと感じます。
それだけ人種に限らず様々なストレスが蔓延しているということなのでしょうか。

銃規制が進むことと、このような事件が無くなっていくことを祈るばかりです。