看護師遺体遺棄事件の主犯格?芥川豊史が自殺?顔画像や動機は?前科・余罪も?【静岡県藤枝市・浜松市看護師】

静岡県浜松市の看護師、内山茉由子さんの遺体が藤枝市に遺棄された事件の主犯格と思われる芥川豊史容疑者が見つかりました。

しかし、発見されたときには既に亡くなっており、警察は自殺と判断しているのだとか、、、

事件の経緯や詳細部分を調査していきましょう。

スポンサーリンク

芥川豊史容疑者の事件の概要

静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師、内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、浜松東署捜査本部は19日、逮捕監禁罪で逮捕状を得て行方を追っていた住所不詳の芥川豊史容疑者(39)の遺体が新潟市内で発見されたと発表した。捜査本部によると、現場の状況から自殺とみられるという。

 県警は5月28日、内山さんの家族から行方不明届を受理。三重県桑名市で内山さんの車を発見し、6月9日に藤枝市瀬戸ノ谷の山中で内山さんの遺体を見つけた。これまでに逮捕監禁の疑いで名古屋市天白区の鈴木充容疑者(42)と住所不定の伊藤基樹容疑者(28)が逮捕されているが、遺体遺棄容疑については否認しているという。

 捜査関係者によると5月26日夕、浜松市中区のフィットネスクラブの駐車場で自分の車に乗ろうとした際、男2人に押し入られ車ごと連れ去られる内山さんの様子が駐車場の防犯カメラに写っていた。2人はインターネットの掲示板サイトを通じて知り合ったという。フィットネスクラブと同じ建物にあるパチンコ店の防犯カメラには2人と一緒に別の男の姿も写っており、捜査本部は事件を主導した人物がいるとみて調べていた。
引用:産経ニュース

スポンサーリンク

芥川豊史容疑者の経歴やプロフィール

名前 芥川豊史(あくたがわ とよふみ)
年齢 39歳
出身 新潟県長岡市
職業 不詳
家族構成 調査中

闇サイトを通じて募った鈴木充容疑者と伊藤基樹容疑者と共謀し、静岡県浜松市の看護師、内山茉由子さんを連れ去り、死体遺棄をした主犯格として指名手配されていましたが、6月19日に新潟県長岡市のホテルで遺体で発見されました。

スポンサーリンク

芥川豊史容疑者の顔画像やSNSは?

芥川豊史容疑者の顔画像はまだ公開されていません。

こちらのテレ朝系のANNニュースでは事件の概要が公開されています。

詳細情報が公開され次第、情報を更新していきたいと思います。

犯行動機は闇の中に?

今回、犯人と思われる芥川豊史容疑者が自殺をしてしまったということで、犯行の動機や原因などは闇の中に葬られる可能性も高いですね。

他の容疑者2名も手伝っただけ、遺棄についての容疑は否認していることからこれ以上の情報が出てくることがあるのでしょうか?

引き続き調査を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

芥川豊史容疑者には余罪・前科もあった?

過去にあった詐欺未遂の事件で同姓同名の人物があげられていますが、同一人物なのでしょうか?

ネットでも同じ内容で注目が集まっている分、こちらの情報は真偽が出るのも速いかもしれないですね。

スポンサーリンク

事件の経緯

内山茉由子さんの静岡女性遺体遺棄事件、容疑者の男が自殺し、有耶無耶になって解決という形に向かいそうですね。

ココまでの事件の経緯を見ていきましょう。

5月26日:事件発生

静岡県浜松市内の病院で勤務を終え帰宅。

その後、フィットネスクラブを訪れたその帰りに駐車場で複数の男に押し込まれ連れ去られる姿が映し出されました。

5月27日:死体遺棄実行?

この日に内山真由子さんのものとみられる車が、遺体が見つかった現場周辺を走っていたそうです。

警察はこの日に山中に遺体を遺棄したのではとみています。

6月9日 

内山真由子さんの遺体を静岡県藤枝市の山中で発見。

遺体は服を身に着けておらず、深さ20センチほどの穴に埋められていたそうです。

死因は司法解剖をしても分からず、発見時に死後、2週間ほど経過していたそうです。

6月11日 鈴木充容疑者を逮捕

6月11日夜、鈴木充容疑者が出頭し監禁の疑いで逮捕されました。

内山真由子さんと面識はなく、遺体の遺棄については関与していないと否認しています。

6月12日 伊藤基樹容疑者を逮捕

鈴木容疑者と同じく、監禁の容疑で20代男性の伊藤基樹容疑者を逮捕。

彼もまた内山真由子さんと面識はないそうです。

6月19日 芥川豊史容疑者が自殺

今回の事件の主犯格と見られる男性、芥川豊史容疑者が新潟県長岡市のビジネスホテルで死亡している状態で発見されました。

現場の状況から見て自殺の可能性が高いそうです。

スポンサーリンク

ネットの反応