彼氏持ちの女性要注意。男性が「本命の女性」に絶対しないこと7選。

男性には本命彼女には絶対しない行動がたくさんあります!

もし今の彼氏や気になっている人がこれをしていたら、

あなたは遊ばれている可能性が高いですね…。

スポンサーリンク




男性が「本命の女性」に絶対しないこと7選。

◆割り勘

・「割り勘で支払いをしない。少しでも多く出してあげようとする」(35歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「おごってもらうことはしないですね」(34歳男性/金融・証券/事務系専門職)

男性の多くは大好きな本命の女性を喜ばせたいという気持ちで、ついおごってあげたくなるものです。

学生やお金に余裕のない男性は、割り勘でも仕方がないとは思いますが、

ある程度お金に余裕があるのにもかかわらず、毎回割り勘を要求する男性は危険ですね。

◆浮気

・「浮気、嘘、人として嫌われること」(37歳男性/情報・IT/技術職)

・「浮気は男女関係を破断させる可能性が大いにあるのでしない」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男女関係なく、浮気をすれば、本命から縁を切られる可能性が高いですよね。

男性が浮気をするということは、付き合っているあなたに飽きてしまったか、

魅力がなくなってしまったかのどちらかだと思います。

浮気をされてしまった以上、別れることがベストだと感じます。

浮気を許してしまうと、都合のいい女性と思われてしまう可能性が高いですからね。

◆約束のドタキャン

・「約束を守らないこと。約束を守らないと信頼してもらえないから」(23歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「約束をできるだけ破らないようにする」(37歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

当たり前ですが、男性は大切にしている人との約束は絶対に守りたいという想いがあります。

約束を守らないことは相手をがっかりさせるだけではなく、自分自身の信頼をも失うことになりますからね。

頻繁にドタキャンをする男性は、自分のことを大切に思っていないと判断することが大事です。

◆ほかの女性の話題

・「昔の彼女の話はしない。理由は自分が相手の元カレのことを聞きたくないから」(37歳男性/食品・飲料/技術職)

・「ほかの女性を褒めるような話はしない」(34歳男性/自動車関連/営業職)

女性の方も同じだと思いますが、

自分の身近にいる異性の話題は本命の女性の前では避けようとする男性が多いです。

付き合っているあなたがいるのにもかかわらず、

元カノの話や女友達の話をベラベラと話してくる男性はあなたのことを1番と思っていない可能性がありますね。

スポンサーリンク




◆暴力的な言動

・「暴力。腹が立ったとしても絶対にしない」(38歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「罵詈雑言をぶつけるということ」(33歳男性/商社・卸/営業職)

男性は本命の女性にどんなに頭にくることがあっても、暴力は振るわないと考えている方が多いです。

万が一、暴力を振るわれてしまったらその場で別れを切り出してもいいと思います。

暴行は犯罪ですからね。警察に相談するのもありです。

◆彼女の気持ちを無視

・「気分を悪くするようなことはなるべくしない。当たり前だけど」(28歳男性/その他/クリエイティブ職)

・「何事も無理にやらない。大事に扱いたくなる」(39歳男性/建設・土木/技術職)

男性は本命の女性の気持ちを尊重し、無理をさせないように気を配る方が多いです。

自分が嫌だと言っているのに、自分の趣味嗜好を強要するような男性は危険です。

いくらその男性のことが好きでも、嫌なことは嫌とはっきり言えるようになりましょう。

◆ネガティブな話題

・「誰かの悪口などは絶対に言わない」(38歳男性/情報・IT/技術職)

・「悪口やけなすようなことは言わない」(31歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

男性は他人の悪口や口うるさい小言なども本命の女性の前では慎む傾向があります。

文句や悪口ばかり言っている男性と一緒にいても、楽しくないですよね。

ネガティブよりも、ポジティブな男性を選んだほうがいいと思われます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

割り勘浮気ドタキャン過去の話暴力強要ネガティブ発言

現在の彼氏や気になっている方が、1つでもこの行動をしていたら注意してください。

最近ブレイクした女性芸人の方も言っていましたが、男性は世界に35億人います!

1人の人に固執せずに様々な方と付き合って、自分に合う人を探すのもいいのではないでしょうか?

出典;http://jonny.tokyo/kangaeru/25300

スポンサーリンク