Smart Trendy

最新トレンドをお届けするWEBマガジン

ニュース

渋谷区当選の橋本ゆきさんの経歴がすごい!東大卒のアイドルで出馬きっかけは?

2019年4月21日、渋谷区議会議員選挙に見事当選した橋本ゆきさん。

26歳と渋谷区では最年少候補者でした。

今回は、そんな橋本ゆきさんの経歴や出馬のきっかけを紹介します。

橋本ゆきさんのプロフィール

引用:公式ブログ

名前橋本ゆき
生年月日1992年12月12日
出身三重県津市
経歴NHK児童合唱団

東大受験アイドル 桜雪

仮面女子

東京芸術大学付属高校

東京大学文学部

 

小さいころから、表舞台に興味があったようですね。

NHK児童合唱団を卒業して、東大受験アイドルとしてデビューしました。

芸能活動と学業を両立させるなんてすごいですよね。

東大文学部に合格しているわけですから、努力は並大抵のものではなかったかと思います。

ほんとにすごい。。。

福井県鯖江市、千葉県いすみ市、さらに東京秋葉原と3つの観光大使を務めていたようです。

そこで、まちづくりの面白さに惹かれ、政治に興味がわいてきたと話していました。

 

「仮面女子」の元アイドル

所属していた「仮面女子」は、2013年デビュー。

事務所のアリスプロジェクトに所属する4つのユニットからなる大型グループです。

引用:Wikipedia

写真右の仮面に「東大」と書かれているのが、橋本ゆきさんだと思われます。

また、仮面女子には三か条があるようで、

1.恋愛OK(ただしファンと関係者はNGで、違反した場合は解雇または謹慎)

2.紅白歌合戦に出場した際は、ファンを自宅に招いてもてなす

3.基本仮面は取らない(仮面を外すのは人気メンバーだけで、かつ劇場内のみ)

アイドルとしては、かなり攻めてますよね。

人気メンバー以外は仮面を基本外さないという、顔を隠すまさかのアイドル。。。

youtubeで公開されていたPVの再生数は54万再生されており、コアなファンに人気があるのかもしれません。

 

立候補のきっかけは仮面女子メンバー

立候補したきっかけの一つに、仮面女子メンバーの不慮の事故があったようです。

この事故で、猪狩ともかさんが両下肢麻痺になってしまったようです。

事故の概要としては、

2018年4月11日、東京文京区の湯島聖堂近くの歩道を歩いていた際に、強風で倒れてきた看板に下敷きになり、脊髄損傷で両下肢まひが後遺症として残りました。

引用:aera

猪狩ともかさんは、車いす生活を余儀なくされても、落ち込む姿を見せずリハビリを続け、活動を再開させたようです。

そんな彼女の前向きな姿勢に影響を受け、橋本ゆきさんも政治家として活動していく決意を固めていったようです。

 

ネットの反応

そんな橋本ゆきさんの当選に祝福の声が数多く届いていました。

これからが大事です。自身の意見と信念をしっかり持って活躍してもらいたい!!

国会はともかく、地方議員選挙は元芸能人があまり武器にならない。
それでも当選したのは地道に頑張ってきたんじゃないかな。
今後も地道に渋谷区を良くするために頑張って欲しいと思う。

変なジジイがいっぱい居そうだけど、
強くなるスキルを身につけて
萎縮しないで頑張ってほしい。

民意はアナタに期待した
腐った政治家に負けないで、良い社会になるようがんばってください!

年齢、経歴、知名度、定数34、
渋谷区住民登録人口 22万6千人
当選されてもおかしくない。
どのような働きをされるのだろう
期待したい

心から 尊敬できる人なので嬉しい
ゆきさんの事 何も知らずに 叩いてる人
是非 彼女の言動に注目していただきたい。
本当に優れた人です。

女の子で、しかも一浪で東大に受かった苦労人。
早慶やmarch、女子大に行っても良かったのに、頑張り抜いた。
そこらへんのタレント候補とは違う気がする。

 

まとめ

今回は、渋谷区に当選された橋本ゆきさんについて紹介しました。

今後の若さを武器にこれからますます活躍してもらいたいですよね。