長女・心愛ちゃんを殺害容疑で小林幸輝容疑者再逮捕|30か所以上に虐待と思われるアザが…

東京都足立区で生後2ヶ月の長女・心愛(のあ)ちゃんを暴行、傷害の罪で逮捕、基礎されていた自称大工の小林幸輝容疑者(20)が殺人の罪で再逮捕されました。

スポンサーリンク

事件概要

東京・足立区で生後2か月の女の子が暴行を受けその後、死亡した事件で、警視庁は傷害の罪で逮捕・起訴されていた父親を殺人の疑いで再逮捕した。

警視庁によると、再逮捕された無職の小林幸輝容疑者は今年2月、足立区の自宅アパートで、生後2か月の長女・心愛ちゃんの鼻や口を手でふさぎ殺害した疑いが持たれている。

小林容疑者は、心愛ちゃんに暴行を加えケガをさせたとしてすでに逮捕・起訴されていて、当初は調べに対し「泣きやまないので鼻や口を押さえつけた。イライラして殺した」と供述していたが、現在は黙秘しているという。

心愛ちゃんの全身には、30か所以上のアザなどがあり、警視庁は日常的な虐待があったとみて調べている。

引用:http://www.news24.jp

 

年齢もわかいということで育児と仕事のストレスでイライラに耐えられなかったのか、嫁の英里名(えりな)さんは気づかなかったのかなどいくつか疑問に残るところもあり調べを進めていますが小林幸輝容疑者は黙秘を続けているようです。

スポンサーリンク

小林幸輝容疑者プロフィール

名前 こばやしこうき
年齢 20歳
住所 東京都足立区伊興1丁目
職業 自称大工

Facebookはこちら

Twitterはこちら

FacebookやTwitterを見る限り生まれてくる子供と嫁を大事にしているように見えていたが実際は違ったのだろうか。嫁の英理名さんはどう思っていたのだろうか。疑問の残る事件である。逮捕後の嫁からのコメントもないことから何かしら隠していることもあるのかもしれません。

スポンサーリンク

事件の経緯

最初に逮捕の容疑がかかったのは2月22日。

自宅で長女・心愛ちゃんのおでこをデコピンではじくなどの暴行した。

3日後の25日に妻が娘の顔色が悪いと119番通報し病院に運ばれたが間もなく死亡した。

26日に司法解剖したが死因は不明で任意で小林幸輝容疑者を事情聴取したところ暴行したことを認めたため傷害の容疑で逮捕しました。

 

暴行を加えた動機については

「鳴き声がうるさくて寝られなかった」

「感情が抑えられなかった」

 

夜泣きは誰もが通る道で子供が生まれる前から分かっていたことだと思うのでイライラする気持ちはわかりますがそれでもそこを我慢する自制心はもってほしいですね。