栗原弘光容疑者の顔画像、Facebook、罪状は?寝たきりの母親を殺害の殺害理由と動機

6月9日、同居していた78歳の母けさ子さんを複数回足で蹴って怪我をさせたとして傷害罪で息子の栗原弘光容疑者46歳が逮捕されました。


スポンサーリンク

事件概要

同居の母親を蹴るなどしてけがを負わせたとして、警視庁蒲田署は9日、傷害容疑で、東京都大田区蒲田の無職、栗原弘光容疑者(46)を逮捕した。「母が酒を飲もうとしたので蹴った」などと話し、容疑を認めているという。母親は暴行後に死亡し、同署は今後、司法解剖して詳しい死因を調べる。

逮捕容疑は8日未明、自宅で母親のけさ子さん(78)の両膝付近を足で蹴り、けがをさせたとしている。

同署によると、9日早朝にけさ子さんの体が冷たくなっているのを栗原容疑者が発見。119番通報したが、搬送先の病院で死亡が確認された。けさ子さんは数日前から寝たきりになり、栗原容疑者が介護していたという。

引用:https://www.sankei.com

スポンサーリンク

栗原弘光容疑者のプロフィール

引用http://www.news24.jp

名前 栗原弘光
年齢 46歳
住所 東京都大田区蒲田4丁目
職業 無職

 

母親と同居と2人で暮らしていて母親の面倒を見ていたようですが寝たきりになったことによりストレスで衝動的にやってしまったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

栗原弘光容疑者のフェイスブック

栗原弘光容疑者のFacebookやSNSなどは見つかりませんでした。

見つかり次第情報を追加致します。

スポンサーリンク

栗原弘光容疑者の懲役、罪状は?

今回の事件を例に罪状について少し幅広く説明します。

暴行のみで怪我などはない場合

暴行罪

2年以下の懲役、または30万円以下の罰金、拘留、科料。

暴行し怪我をさせた場合

傷害罪

15年以下の懲役、または50万以下の罰金

怪我をさせた後に死亡させてしまった場合

傷害致死罪

3年以上の有期懲役

殺意がある場合

殺人罪

死刑・無期及び5年以上に懲役

 

上記から見ると傷害致死罪か殺人罪のどちらかになる可能性があります。

栗原弘光容疑者の話から考えると殺意はいまのところ出ていないので傷害致死罪の可能性が大きいのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

ネットの声

  • 悪いのは息子だが、このようなことが起こってしまった背景には何があるのか。これからの時代こういう事件が増えそうですよね。
  • 母親には気の毒だが息子がそんな人間になってしまった原因は親にあると思うまともに育てていればこんな事件は起こらない
  • まさか、自分が生んだ子供に殺されるとは思わなかったはずの母最近こうした救いようのない事件ばかり起きる

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

生んでくれた親のことは大事にしてほしいものですね。

最近こういった事件が増えている気がしますがネットが普及したことにより対面でのコミュニケーションが減ったことも原因の一つになってそうな気がします。