安藤桃子が離婚していた!過去には伊勢谷友介との噂も…

日本の映画監督として知られている安藤桃子さん。カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「万引き家族」のヒロイン、安藤サクラさんの実の姉として知られていますが、修行僧である元旦那と離婚していたことが明らかとなりました。

今回の件に関連して俳優の伊勢谷友介さんとの熱愛報道もされていたので、今回は離婚原因、旦那の情報、伊勢谷友介さんとの熱愛情報について紹介していきます。

スポンサーリンク

安藤桃子が元旦那の修行僧と離婚していた

安藤桃子さんが修行僧の男性と離婚していたことがわかりました。

関係者によると、
離婚は6月に入ってからで、
3歳長女は安藤監督が引き取る。

慰謝料もない円満離婚だという。

安藤監督の両親は俳優の奥田瑛二とエッセイストの安藤和津。

実妹は女優の安藤サクラ。

安藤監督は2014年3月に結婚。

すぐに女児を授かった。

関係者によれば夫は修験道の僧侶。

安藤監督は現在住んでいる高知に住み続け、
夫は出身地である関西に戻るという。

子どもも授かって幸せな家庭を築いていたように思われましたが、実はうまくいっていなかったようですね。離婚の原因はいかに。

スポンサーリンク

安藤桃子の離婚理由は?

修行僧との離婚理由について調べましたが、本人からのコメントがないため詳しい理由は不明です。

しかしあるメディアによると、以下のような理由があったようです。

「3才のお子さんを抱えて高知に住んでいるんですが、
つい最近離婚したんですよ。

もともとご主人は修行僧で、
すれ違いも多かったようですね。

それで和津さんがワンオペ育児を支えています。

3月に仕事でローマに行った際もお孫さんを連れて一緒に行っていました。

桃子さんが東京に来ることも多くなったようです」
(芸能関係者)
引用:ニュースポストセブン

この証言が正しいものだとすると、お互いが多忙のため、微妙なすれ違いが起きていたのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

安藤桃子の元旦那の顔画像は?

元旦那である修行僧の方の顔画像を調べたところ、見つけ出すことは出来ませんでした。桃子さんの証言によると「夫は仙人みたいな人だ」と語られています。我々が想像する修行僧をそのまま再現したような方なのかもしれません。

お相手は大阪出身で、1学年下の同い年。

桃子監督に雰囲気がそっくりで、
アスリート並みの身体能力も持っているという。

「職業を聞かれると、説明に困るんです。

山で鹿を狩ったり、
その皮をなめしたり、
自分で家も建てられる。

これまでの人生で出会ったことがないタイプ。

すべてを任せられる仙人みたいな人

とても心強く、
この人が一緒なら、
何があっても生き残れるなと思いました」。
引用:スポーツ報知

スポンサーリンク

過去には伊勢谷友介との熱愛も

桃子さんはかつて、俳優の伊勢谷友介さんとの熱愛を報じられたことがあります。2人は「結婚寸前」まで行っていたのでは?と噂されることもあったようです。しかしどこを探してみてもそれらしき情報が見つかりません。もしかしたら根も葉もない噂なのかもしれませんね。

しかしもしそれが本当だとすれば、ものすごいことです。

伊勢谷さんと言えば、数々の女性と交際してきたモテ男中のモテ男。その男を落として結婚寸前までこぎつけたとなれば、桃子さんにはどれほどの魅力があるのでしょう。

伊勢谷さんはかつてタレントのSHELLYさんとも熱愛が報じられています。

伊勢谷さんはその時のことを「番組で始めて一緒になった時、SHELLYさんは番組の司会をしていました。その時、テキパキと番組を進行させるSHELLYさんを見てスゴイと思った」とコメントしており、その後に連絡先を交換したようです。

どうやら伊勢谷さんは賢い女性に弱いよう。もしかしたら桃子さんの類まれなる芸術的才能が伊勢谷さんの心を射止めたのかもしれません。

あくまでこれは噂から派生された考察なのであしからず。

スポンサーリンク