中島一樹容疑者の顔画像は?4億円も入った金庫の運び方は?広島・窃盗

6月13日広島県尾道市で現金4億円の窃盗がありました。

容疑がかけられているのは中島一樹容疑者(31)。

4億も入った金庫はどのように運び出したのでしょうか?

1億円の重さや一般的な金庫と比べて見てみましょう。

スポンサーリンク





事件の概要

広島県尾道市の住宅から現金約4億円が入った金庫を盗んだとして、県警が窃盗などの疑いで、名古屋市在住の中島一樹容疑者(31)を逮捕していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、2月に住宅の住人から「侵入された形跡がある」と通報があった。玄関近くの窓ガラスが割られ、中2階に置いていた約4億円入りの金庫がなくなっていたという。

引用:産経WEST

愛知県名古屋市在住の中島一樹容疑者が広島県の住宅から窃盗を行ったとのことですが、金庫がということを知っての犯行だったのでしょうか?

窃盗された金額が金額だけに計画的な犯行なのでは無いかとも思われますが、一体どのようにしてそんな大金を運んだのでしょうか?

スポンサーリンク

中島一樹容疑者のプロフィールや顔画像・Facebookは?

名前 中島一樹
年齢 31歳
住所 愛知県名古屋市
職業 不明

顔画像やSNSアカウントに関しては詳細情報や本人と特定出来る情報はまだ公開されていません。

Facebookの検索にかけても同姓同名のものが多く、特定ができない状態です。

参考までに検索結果はこちら

4億円入った金庫の運び方


引用:楽天ショップ

今回窃盗された4億円は金庫に入っていたとのことです。

これだけ入る金庫ともあれば鍵も頑丈にかけられていることが考えられますね!

そうだとしたら金庫ごと盗んだことになります。

4億円の重さが約10kgなので、現金だけで40kg。

また1億円の札束の大きさは並べ方にもよりますが、よこ38cm、たて32cm、高さ約10cmになります。


引用:日本銀行

縦に4つ積んであったとして、よこ38cm、たて32cm、高さ約40cmと考えても48640立方センチメートル≒約50リットル。

アマゾンで販売している50Lの金庫の重さが80kgだそうです。


引用:amazon

この金庫だったとして札束と金庫をあわせた重さは120kg。

これだけの重さを一人で運び出したのでしょうか?

もしかしたら共犯者がいたのかもしれないですね。

情報の更新を待ちましょう。

犯行現場がこちら

広島県尾道市といえば富裕層が住む地域として有名なわけではありません。

高級住宅街のように超富裕層が住む地域も確認されていないそうです。

その市内の中でも富裕層が多く住む地域は十四日元町、土堂、東御所町、潮見町、御調町国守、御調町今田、御調町植野などです。

今回の犯行があった地域は上記の何処かかもしれませんね。

スポンサーリンク

ネットの反応

  • 住宅に4億円入りの金庫があること自体に驚きます。
  • 盗まれた金額に驚くよりそんなとてつもないお金を自宅に置いといたのも驚き。
    んで?・・・そのお金は無事帰ってきたの?
  • 4億円盗んだ犯人はテンション上がっただろうなぁ
    犯人逮捕でめでたしめでたし

    で、警察内の金庫から現金盗難はどうなった?

引用:ヤフーニュース

やはり、盗まれた金額もそうですが、住宅に4億円もの現金があったことにも驚きが隠せない人が多いようですね。

何れにせよ、4億円もの大金が盗まれてなくなるということにならなくてよかったですね!

スポンサーリンク