Smart Trendy

最新トレンドをお届けするWEBマガジン

ニュース

静岡県 富士市【事故】18歳男女3人死亡 事故現場を特定!軽自動車が横転したトラックに衝突した原因は?

2019年4月2日未明、静岡県富士市の県道で、大型トラックに軽自動車が衝突する事故がありました。

この事故で、18歳の男女3人が死亡し、1人が意識不明の重体となっているようです。

今回は、この悲惨な事故の原因や現場について調査しました。

事故の概要

2019年4月2日午前0時半過ぎ、静岡県富士市の県道で大型トラックの運転手から、「軽自動車とぶつかった」と110番通報がありました。

事故の詳細はこちら▼

警察が駆けつけたところ現場に軽乗用車が横転していて、車内から富士市の杉山歩香さん(18)、富士市の佐野奈々さん(18)、富士宮市の高野圭太さん(18)が見つかり、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

また富士市の檜垣快斗さん(18)が意識不明の重体となっています。

大型トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。

警察によりますと、現場の状況やトラックの運転手の話などから、軽乗用車が何らかの原因で横転したあと反対車線を走っていた大型トラックの正面にぶつかったとみられるということです。

現場は片側1車線の見通しのよい直線の道路で、夜間の交通量はふだんは比較的少ないということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。
引用:NHK

軽自動車が横転して、反対車線の大型トラックに運悪く衝突したという事故のようです。

トラックの運転手もビックリでしたでしょうね。

いきなり反対車線から、自動車が横転してくるなんて思いませんからね。

それにしても、どうして軽自動車は横転したのでしょか?

 

 

軽自動車が横転した原因

軽自動車が横転した原因については、現在警察が調べているようです。

現場は片側1車線の見通しの良い道路だったようです。

また、事故のあった夜間は交通量が比較的少ないということです。

見通しがよく、交通量が少なかったため、スピードを出して走行していたのかもしれません。

ハンドル操作を誤って、猛スピードのまま横転してしまったということが考えられますよね。

 

 

事故現場

事故現場は「静岡県富士市厚原の県道」となっています。

引用:NHK

報道の写真から現場を調査したところ、現場の特定ができました。

ガソリンスタンド「エッソ富士見」の前の県道414号線での事故だったようです。

 

地図を見た限り、まっすぐな道路ですよね。

若気の至りでスピードを出してしまったのかもしれません。

 

 

死亡した3人について

今回、この事故で3人が死亡しました。

亡くなったのは、杉山歩香さん(18)、佐野奈々さん(18)、高野圭太さん(18)

ちょうど、大学に入学する年齢ですよね。

もしかしたら、高校時代の友達と最後の思い出作りで、車で遊びに行っていたのかもしれません。

最後の青春のひと時がこんな形で終わってしまうなんて、無念でなりません。

亡くなられた3人のご冥福をお祈りいたします。

引用:NHK

 

 

意識不明の男性について

同じ軽自動車に乗っていたとみられる檜垣快斗さん(18)は、現在意識不明の重体です。

かなり厳しい状態かもしれませんが、命をつなぎとめてほしいです。

引用:NHK

 

 

ネットの反応

ネットでは以下のようなコメントが集まっています。

 

 

まとめ

今回、静岡県富士市の県道で、大型トラックに軽自動車が衝突する事故を紹介しました。

亡くなられた3人のご冥福をお祈りいたします。