高畑裕太の現在の生活は廃人…母親の淳子も崩壊寸前!?

昨年8月に性的暴行容疑で逮捕された高畑裕太さん。

あれから7か月たった現在、

彼の生活は想像できないほど悲惨でした…。

スポンサーリンク




現在の悲惨な生活とは?

女優・高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太は、昨年大きな波紋を呼びましたよね。

すでにほとんどの日本人が知っているとは思いますが、彼は昨年8月にホテルの女性従業員に性的暴行を働いたとして、逮捕をされました。

出典;http://pinky-media.jp/I0013982

その後被害者との間で示談が成立し、まさかの不起訴となりましたが、あれから彼はどうしているのでしょうか。

母親の淳子さんは、あの事件後の生活についてこう語っていました。

あの事件で、家庭がめちゃくちゃになった。

あの事件後、昨年末から自宅にいる裕太さんは、精神的に落ち込んで自宅に引きこもっているそうです。

髪やひげも整えず、仙人のような姿になっているという住民からの噂もありました。

裕太さんの情緒は未だに不安定で、母親の淳子さんに対して、罵声を浴びせることも多いそうです。

淳子さんは現在の裕太さんについて、

裕太が怖い

と怯えながら語っていました。

裕太さんに関しては、自業自得といえますが、母親の淳子さんは少し可哀想に思ってしまいます。

母親の育て方が悪かったのですかね。

今思うと、朝ドラで共演し、裕太さんが好意を抱いていたと噂されていた

清水富美加さんも怖がっていたのかもしれませんね。

出典;http://bazzoo.info/archives/59558?readmore

出典;http://bazzoo.info/archives/59558?readmore

スポンサーリンク




高畑裕太のバカエピソード!

出典;http://pinky-media.jp/I0013982

高畑裕太さんの高校時代のあだ名は「バカ畑」だったそうです。

そのあだ名から分かる通り、裕太さんは学生時代から奇妙な行動が多かったようですね。

天然なのか、意図的にしているのか分かりませんが、そんなバカエピソードをまとめてみました。

学生時代

母の淳子さんが忘れものを届けに学校に行ったが裕太は学校におらず、近所のコンビニで立ち読みをしていた。

母の淳子さんが「学校へ行くついでにゴミを出して」と頼んだら、ランドセルを家に置いて学校へゴミだけ持って行った。

学校の帰り道でネコを友達と追いかけて練馬から埼玉まで歩いて行った

学校へ行かずに水中眼鏡をかけて1時間お風呂に潜った。

母親が出演する舞台の楽屋挨拶に行き、初対面の西田敏行に「ただの知らないジジイ」と言った。

成人後

金スマの便利屋に弟子入りする企画で、バイトの面接に履歴書が必要だと知らずに持ってこない。

米を研げない。

缶詰の開け方がわからない。

親から記念に貰った腕時計を収録直後に紛失。

クリーニング屋のバイト先で「きたねえ!!」「くせえ!!」を大声で連発。

おじゃマップで動物にあげるエサを自分が食べたりして香取慎吾にドン引きされる。

このように昨年の性的暴行事件だけでなく、幼い頃からアホだったことが分かりました。

しかしそれでも立派に成長し人気俳優になれたのは、母親である淳子さんの力があったからでしょうね。

そんな支えてくれた親のためにも、今後何らかの形でリスタートできることを期待しています。

ネットの反応

◇やっぱ家庭崩壊してるよね。

◇コネで俳優になったのが悪かったよな。

◇やっぱ元々病気だろうなぁ。

◇淳子さんが本当に可哀想…。

◇子育て失敗したのが原因なのに、何が可哀想なんだよ。

1つの過ちで天国から地獄に落ちてしまう芸能界という世界は怖いものですね…。

スポンサーリンク




関連記事

乙武洋匡の衝撃の子作り方法が判明…過去の愛人が大暴露!

テレビで見なくなったあやや!現在の姿が悲惨だった…。