東京都立川市高松町3丁目の住宅地(シネマ通り)に鹿が出没した原因は?多摩動物園から脱出!?

2018年8月22日午前、東京都立川市高松町に体長約1メートルの鹿が出没し、現在も捕獲には至っていないようです。

今回はその原因やどこの動物園から脱出したのかを調査してみました。

スポンサーリンク

立川市に鹿が出没


2018年8月22日午前、東京都立川市高松町に体長約1メートルの角がある鹿が出没し、現在も捕獲には至っていないようです。

ニュースサイトによると…

立川署によると、21日午前1時30分ごろ、通行人から「鹿がいる」と110番通報があり、警察官が捜索を開始。
いったん見失ったが、その後も目撃が相次ぎ、22日未明に国立市内で警察官が鹿を発見した。
それぞれ移動し、同日午前、庭に追い込んだという。
署は都内の動物園に連絡し、にらみ合いを続けながら捕獲の準備を進めている。


だそうです。

東京都の住宅地に鹿がいるなんて考えられないので、付近に住んでいる方は相当驚いたのではないでしょうか。

現在も捕獲に至っていないそうなので、近くに住む方のためにも早く捕獲してもらいたいですね。

スポンサーリンク

鹿が出没した原因は?


では今回立川市に鹿が出没した原因は一体何なのでしょうか?

こちらで調査したところ、都内の動物園から脱出した可能性が高いようです。

鹿が見つかった現場はJR立川駅から北東に約500メートルの住宅街なので、東京都多摩動物公園かもしれませんね。

動物園の管理がどのようになっていたのかは分かりませんが、いち早く捕獲されることを願います。

スポンサーリンク

立川・シネマ通りの現場の様子

スポンサーリンク

ネットの反応

いち早く捕獲されることを願います。

スポンサーリンク