服部豊幸容疑者の顔画像は?事故現場の深夜の暗さが判明!埼玉県の南越谷でひき逃げ。

6月3日の午前0時50分ごろ、埼玉県越谷市南越谷1丁目の県道交差点でひき逃げ事故があったとのことで服部豊幸容疑者が逮捕されました。

「事故を起こしたが、何にぶつかったのか分からなかった」と供述しているそうですが、現場はそれほど暗いところだったのでしょうか?

服部豊幸容疑者のプロフィールや現場の状況なども詳しく見ていきましょう。


スポンサーリンク

事件概要


引用:TBS NEWS

3日午前0時50分ごろ、埼玉県越谷市南越谷1丁目の県道交差点で「歩行者2人に車がぶつかり、意識がないようだ」と通行人の男性から110番があった。同県三郷市、江原英夫さん(63)とさいたま市緑区、一戸侍子さん(60)が倒れており、2人とも頭などを強く打ち、病院で死亡が確認された。

 越谷署は同日、2人をはねて死亡させたとして自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで越谷市伊原、建築作業員服部豊幸容疑者(24)を逮捕した。「事故を起こしたが、何にぶつかったのか分からなかった」と供述している。

 署は白っぽい車が走り去ったとの目撃情報を基に捜査。警戒中の警察官が容疑者宅の近くで、破損した白い車を発見。未明に任意同行した際には、酒の臭いがしたという。

 現場はJR南越谷駅近くの交差点で、横断歩道はあるが、信号機はなかった。
引用:産経ニュース

ひき逃げがあった現場は横断歩道はあったが信号がないとのことですが、深夜では灯はあったのでしょうか?

任意同行の際に酒の匂いがしたとのことですが飲酒運転の可能性もあったのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

現場の状況、暗さは?



引用:TBS NEWS

ニュースで報道されていた内容と写真から判断すると現場は以下の交差点ということが特定できました。

ニュースの映像内にある日産レンタカーの看板とコインパーキングの看板が一致することからほぼ間違いないでしょう。

Googleマップのストリートビューであたりを見てみると街灯が確認できます


深夜ということもあり、お店の灯などは消えていたとしても、街灯の灯で全く見えなかったということはないのでは無いでしょうか?

そうすると任意同行の際にお酒の匂いがしたということもあり、飲酒運転の可能性も出てきますね。

スポンサーリンク

服部豊幸容疑者のプロフィールやFacebookは?

名前 服部豊幸
年齢 24歳
住所 埼玉県越谷市伊原
職業 建設作業員

Googleで「服部豊幸」と検索したところ、本人と思えるFacebookアカウントが検索結果に出てきます。

アカウントの中には越谷市在住ということや白い車の写真も載っていますが、本人のものと断定出来るわけではないので掲載は控えさせていただきます。

興味のある方はGoogleの検索結果を御覧ください。

スポンサーリンク

飲酒運転の可能性?

今回の事件は飲酒運転の可能性が高いのではと見られます。

その理由は以下のとおりです。

  • 任意同行時、酒の臭いがした。
  • 街灯があるとおりにもかかわらず何にぶつかったかわかっていない
  • 土曜日から日曜日の深夜にかけての事故

仕事終わり、又は土日休みの夜に仲間とお酒を飲み交わしていたのかもしれないですね。

もしそうだとしたら現在かけられている疑いは「自動車運転処罰法違反(過失致死)」と「道交法違反(ひき逃げ)」の疑いだけですが、そこに飲酒運転・酒気帯び運転も課せられますね。

情報の更新を待ちましょう。

江原英夫さんと、一戸侍子さんのプロフィール

名前 江原英夫
年齢 63歳
住所 埼玉県三郷市
職業 不明
名前 一戸侍子
年齢 60歳
住所 埼玉県さいたま市
職業 不明

二人は引かれてしまった際、数十メートルも飛ばされた状態で発見されています。

このことからかなりの猛スピードでぶつかられたことがわかりますね。

二人で晩酌をした帰りでしょうか?何にせよこんなことになるとは思ってもいなかったでしょう。

スポンサーリンク

ネットの反応

自分の住む街でのひき逃げを不安がる声や、飲酒運転の疑いを持つ声も多く上がっていました。

何れにせよ、2名の生命を奪うことにつながってしまった今回の事故、本当にいたたまれないですね。

江原英夫さんと、一戸侍子さんのご冥福をお祈りします。