【群馬県・草津白根山】防災ヘリ「はるな」が墜落?被害者の情報は?

2018年8月10日、正午ごろ、草津白根山付近で県防災ヘリ「はるな」が行方不明になっています。

今回は墜落した可能性もある「はるな」と被害者の情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

事故の概要

2018年8月10日、正午ごろ、草津白根山付近で県防災ヘリ「はるな」が行方不明になっています。

防災ヘリが事故を起こしてしまうのはかなり稀なケースですよね。

行方不明になっているので、まだ墜落したかどうかは定かではないですが、おそらく事故を起こして墜落してしまった可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

被害者の状況は?

では今回被害にあった防災ヘリの被害者の状況はどうなのでしょうか。

こちらで調査したところ、行方不明になっていることでネットでは被害者が出ているかどうかは公開されていませんでした。

ただ事故にあった可能性もあるので、この内容は分かり次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

搭乗人数は9人

ネットの情報によると、今回の防災ヘリに乗車していたのは9人だそうです。

おそらく9人の中にはパイロット以外にも災害で被害にあった患者も乗っていた可能性もありますね。

こちらも詳しい情報に関しては分かり次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

スポンサーリンク

乗車していた人の無事をお祈りします。

スポンサーリンク