佐原光貴容疑者の顔画像は?2016年にも性犯罪を起こしていた?執行猶予中の可能性あり。

6月15日、強制わいせつ未遂の疑いで佐原光貴容疑者(43)が逮捕されました。

佐原容疑者は執行猶予中の可能性もあったのだとか、、、

詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

 群馬県警伊勢崎署は15日、強制わいせつ未遂の疑いで同県玉村町上茂木の会社員、佐原光貴容疑者(43)を逮捕した。調べに対し「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4月19日午後9時40分ごろ、同町のサイクリングロードで自転車に乗っていた高校2年の女子生徒(16)の前方に立ちふさがり、腕をつかんで自転車から降ろし、河川敷の土手に引きずり込んで「静かにしろ、騒いだら殺す」などと脅迫、わいせつ行為をしようとしたとしている。

 女子生徒が大声を上げて抵抗すると、そのまま逃走。女性生徒が民家に逃げ込み、発覚した。

 2人に面識はなく、同署で余罪を調べている。
引用:IZA

手を掴まれた女子高生は本当に怖い思いをしたのではないでしょうか。

もし、今回の件が佐原光貴容疑者の行いだとしたのであれば、佐原光貴容疑者は保護観察付きの執行猶予期間中だった可能性もあるため、更に重い実刑を課せられるかもしれません。

佐原容疑者について詳しく見ていきましょう。

佐原光貴容疑者のプロフィールや余罪・顔画像・Facebookは?

名前 佐原光貴
年齢 43歳
住所 群馬県玉村町上茂木
職業 会社員

今回、強制わいせつ未遂の疑いで逮捕された佐原光貴容疑者ですが、同名で検索をかけると2016年にも性犯罪を犯したのではないかという情報が出てきました。

SNSアカウントや顔画像については断定できる情報が無いため今回は掲載を控えさせていただきます。

スポンサーリンク

佐原光貴容疑者は執行猶予期間中に再犯?

昨年10月、前橋市内の路上で女性に乱暴しけがを負わせたとして、強制わいせつ致傷の罪に問われた前橋市南町の無職、佐原光貴被告(42)の裁判員裁判の判決公判が18日、前橋地裁で開かれ、國井恒志裁判長は懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。

 判決理由で國井裁判長は、乱暴された女性=当時(22)=が「強い処罰感情を持つのは当然」とする一方、「更生への意欲が認められる」とし、保護観察期間中に性犯罪者向け更生プログラムを受けるよう命じた。

引用:産経ニュース

名前も佐原光貴と同じで犯行現場も前橋市内と群馬県内の事件ですね。

懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡されていますが、もし同一人物だとしたのであれば更に重い刑にかけられることになるのではないでしょうか?

果たして本当に再犯だったのかどうかに関しては情報更新をお待ち下さい。

スポンサーリンク

ネットの反応