最新トレンドをお届けするWEBマガジン

赤ちゃんを遺棄した須山真衣容疑者(32)の顔画像やInstagramは?山梨県甲州市

 
この記事を書いている人 - WRITER -

山梨県甲州市の清水寺で赤ちゃんの死体を遺棄したとして、県警は18日同市に住む甲州市役所職員で寺の住職の娘須山真衣容疑者(32)を逮捕しました。

家族は、須山容疑者の妊娠や死体遺棄に気が付いていなかったということです。

事件の詳細、須山容疑者の顔画像やInstagramを調査しました!

引用:https://www.fnn.jp

山梨死体遺棄事件について

8日、山梨県甲州市の清水寺に「動物の遺体らしきものがある」と通報があり、駆け付けた警察官が赤ちゃんの遺体だと確認しました。

土の上で腐敗が進み、赤ちゃんはへその緒がついたまま裸の状態で発見されました。

事件についてはこちら▼

山梨県甲州市の寺の境内で8日、生まれたばかりの赤ちゃんの遺体が見つかり、警察は司法解剖するなどして捜査を進めています。

生まれたばかりの赤ちゃんの遺体が見つかったのは甲州市の「清水寺」の境内で、8日午前11時40分ごろ、近くの住民が遺体のようなものを見つけ、午後になって通報。この寺は果樹園が広がる住宅街にあり、発見当時、辺りは騒然としたということです。

警察によりますと、遺体は裸のような状態で境内の土の上で見つかっていて、腐敗が進んでいたということです。

引用:https://news.infoseek.co.jp

まさか、寺の住職の娘が寺の敷地内に赤ちゃんの死体を遺棄するとは、想像もしていなかったですね。

須山真衣容疑者のプロフィール

名前 須山真衣(すやま まい)
年齢 32歳
住所 山梨県甲州市塩山

勤務先 山梨県甲州市役所 会計年度任用職員
容疑 死体遺棄

須山容疑者の顔画像やInstagramは?

須山容疑者の顔画像は公開されていませんでした。

Instagramも検索してみましたが、容疑者本人のものを思われるアカウントは特定できませんでした。

遺体発見現場はどこ?

山梨県甲州市塩山上井尻の清水寺(せいすいじ)

須山容疑者は家族と同居だったようですが、妊娠や死体遺棄には気が付いていなかったということです。

なぜ生まれたばかりの赤ちゃんが遺棄されてしまったのか、今後の捜査の行方が気になるところです。

ネットの反応は

■10代がやるような事件かと思ったが。 公務員で32歳の大人だよな、家族が気が付かなかったってのも不思議だな。 まあ太り気味の女性なら気付かないってこともあるかも知れないが。 相手の男性はこれから調べるようだし、結婚していないなら不倫とかの可能性も。 ただ新しい生命が親のエゴで生まれてすぐ絶たれるなんて、人間のやることじゃない。 きっちり罪を償って欲しいよ。

■望まない妊娠をしてしまったら、せめて遺棄せずに保護施設まで赤ちゃんを連れて行って欲しい。体調が思わしくないならば家族に協力を頼んで欲しい。こんな形で娘または姉や妹の出産を知るよりずっといい。

■望まない妊娠だったのかも知れないが… 産まれてきた赤ちゃんには 何の罪もない 子供が欲しくて悩んでいる人もいる たまに こう言う事件が起こるけど  本当に無くなって欲しい事件。

■気の毒な身上の女性が遺棄したと思っていました。 真実は解らぬものです。 公務員で寺の娘さんだった。 今後明らかにされると思うが、相手の男も無責任なまま済む筈が有りません。 早急に男女共罪に問う様に法改正しないと。

■何で妊娠したのかだよね。つらかったのだろうけど、子供が可哀そう。しっかり行政が育てる寛容さも少子化対策には必要です。

引用:https://news.yahoo.co.jp

シェア:

Copyright© Smart Trendy , 2024 All Rights Reserved.