Smart Trendy

最新トレンドをお届けするWEBマガジン

ニュース

奥原正幸の顔画像は?ひき逃げは意図的なものだった!?ヒドイ犯行動機や事件現場も紹介!

11日の午前、76歳の男性をトラックではねてそのまま逃げたとしてひき逃げの疑いで奥原正幸容疑者(46)を逮捕しました。

奥原容疑者の顔画像は?ひき逃げは意図的に行っていた!?犯行動機や事件現場は?

詳しく紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ひき逃げ事件の内容

引用:https://www.ktv.jp

11日の午前、76歳の男性をトラックではねてそのまま逃げたとしてひき逃げの疑いで奥原正幸容疑者(46)を逮捕しました。

事件の詳細はこちら▼

11日午前、大阪府茨木市で76歳の男性がひき逃げされて死亡した事件で、警察は46歳のトラック運転手の男を先ほど逮捕しました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、大阪市西淀川区のトラック運転手・奥原正幸容疑者(46)です。

奥原容疑者は、11日午前10時ごろ、茨木市横江の府道で、近くに住む76歳の伊藤公夫さんをトラックではねてそのまま逃げた疑いが持たれています。

伊藤さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、その後死亡しました。

引用:https://www.ktv.jp

被害者の男性は自転車だったということです。

トラックと自転車では圧倒的にトラックのほうが強いため事件の様子を考えるとゾッとしますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

奥原正幸のプロフィール

引用:https://www.ktv.jp

奥原容疑者についてわかっていす情報をまとめてみました!

名前奥原 正幸 (おくはら まさゆき)
年齢46歳
住所大阪市大阪市西淀川区大和田

マップはこちら▼

 

職業トラック運転手
容疑ひき逃げ

防犯カメラの映像から奥原容疑者を割り出したということで、悪いことをしてもどこで誰が見ているかわかりませんよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

奥原容疑者の顔画像やTwitterは?

奥原容疑者の顔画像を調べてみたところ、現時点では公開されていませんでした!

わかり次第、追記していきたいと思います!

また、Twitterで『奥原正幸』とアカウントを検索したところ・・・

検索結果はありませんでした!

 

 

スポンサーリンク

 

 

被害者の男性のプロフィール

被害者の男性についてもまとめてみました!

名前伊藤 公夫 (いとう きみお)
年齢76歳
住所大阪府茨木市

マップはこちら▼

職業不明

発見時、伊藤さんは頭を強くうっていて意識不明の状態で病院に運ばれましたがその後死亡が確認されました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ひき逃げは意図的なものだった!?ひどい犯行動機とは

奥原容疑者は警察の取り調べに対して・・・

「自転車が車の下に入り込んでいたのは知っていた。動揺して車を発進させた」

引用:https://www.ktv.jp

容疑を認めているということです!

自転車が車の下に入り込んでいるのをわかっていながらアクセルを踏むのはヒドイですよね!

もしそこで、アクセルを踏んでいなかったら伊藤さんは命を失わずに済んだかもしれません・・・。

人をひいてしまったら動揺して逃げてしまいたくなると思いますが、踏みとどまれば少しは罪が軽くなったかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件現場の様子

引用:https://www.ktv.jp

引用:https://www.ktv.jp

被害者の伊藤さんは大量に出血していたということで、道路には伊藤さんの出血の痕跡がのこっていますね。

また、近くには壊れた自転車があり、痛々しい事故の様子が伝わってきます。

ひき逃げ事件が起こったのは、大阪府茨木市の横江の府道ということです!

マップはこちら▼

ローソンがある近くの道路で事件は起こってしまったようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ネットの反応は?

ひき逃げした場合、また、同じひき逃げ死亡交通事故を起こす可能性があるので、永久に運転免許証取り消しにするべきだと思う!

 

ひき逃げは大概捕まるよ。
これから当たったら亡くなりやすい高齢者がウロウロするので気を付けよう。

 

仮にも運転のプロのトラックの運転手が逃げるとかおかしいと思う。

前日の酒でも残ってたんじゃない?警察はそこもしっかり調べて刑務所にぶち込んでほしい

 

運転手は免許が無くなると使い物にならなくなるので、『あわよくば逃げ切れる』と淡い期待に賭けるのです。

 

あちこち防犯カメラ。やってしまった!と思ったら素直に罪を認め反省すべき。
後からでは反省も認められない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

トラック運転手などは、事故と常に隣り合わせで仕事をしています。

人をひいてしまってら動揺から逃げてしまう人が多いと思いますが、そこで逃げない勇気がある人になりたいですよね!

交通事故はいつどこで起こるかわかりません。

他人事だと考えずに、車を運転する際や道路を歩いている際には気を付けたいものです。